※すべての講習会は「学習塾」「英語教室」どちらに在籍していても受講可能です

季節講習会 小中学生対象

学校の休み中に、春期講習会・夏期講習会・冬期講習会を実施します。これまでの復習や先取り学習など、普段の授業ではできなかった、

今、それぞれの塾生にとって一番必要なことを学習します。
小学生各コマ60分1コマ \1,000
中学生各コマ80分 1コマ \1,500

お申込み方法:配布したお申込書、またはホームページの塾生専用お申込みフォーム「季節講習会のお申込み」より

定期テスト勉強会 中学生対象

中学校の定期テスト直前に2日間、実施します。現在はテスト週間直前の日曜日と、その前の日曜日に実施しています。学校の課題を中心に、必要に応じて演習プリントを用意します。

家で何をすればいいのかわからない人は一緒に勉強しましょう!

もともとはこんなスタンスで始めた勉強会でしたが、参加すれば、

質問はもちろん、練習プリントや対策プリントなども提供できます。

「家で全然勉強しないんです!」とお悩みの保護者の皆様には、YouTubeにアップして見ていただきたいほど、長時間・集中して勉強してくれます。

でも、疲れはやってきます。そんなときの楽しみは、休憩時間に、徒歩1分のコンビニでお菓子や夕食を買ってみんなで食べること。これを楽しみに参加する塾生もいます(笑)。もちろん勉強はがんばっていますよ。

時間各コマ2時間の予約制 2日間で最大合計14時間
参加費どれだけ参加しても\1,000

お申込み方法:配布したお申込書、またはホームページの塾生専用お申込みフォーム「定期テスト勉強会のお申込み」より

入試対策講習会 中3生対象 

7月より毎週土曜日、冬期講習会の期間、入試直前の日曜日に実施します。入試直前には志望校の入試科目や面接に合わせた模擬試験をします。学校で面接練習をしてきた塾生も、いざ面接練習をしてみると…。

塾長は過去に高校で実際に入試面接官をしていました。

その経験からアドバイスすることがたくさんあります。

普段の授業では学校の内容が中心になりますので、土曜日を使って入試対策をします。まず最初に取り掛かるのは「国語」です。コツさえつかめば一番安定して高得点が取れるのが国語です。 過去の塾生の実績でも、学校の評定に関係なく、入試本番では一番点数を取っています。

わずか数カ月で、

京都府公立入試問題で古文が9割以上、説明的文章が8割以上ほど安定して取れるようになります。

7月にこれを聞いた中3生は「うそだ~!」と毎年言いますが、入試の2月には全員が「取れています」。 国語が終われば他の教科へ。

この講習会では入試を含めた進路指導全般をおこないます。
時間各80分
授業料1コマ \1,500

※受験指導に必要なため、中3生は必ず受講をお願いします。

塾内模試(進研Sテスト・進研Vもし)小4~中3生対象

各高校の合格の目安になる模試です。今年度は4月、6月、9月、10月、11月の5回実施予定です。土曜日に実施します。

進研Sテスト・進研Vもしは、 大手進学塾を含め、近畿圏の多くの塾で採用されています。

偏差値や志望校判定も出ますので、客観的な学力をはかることができます。この結果から、普段受講していない教科も含め、必要な単元を集中的に復習していきます。

模試受験料実費

お申込み方法:配布したお申込書、またはホームページの塾生専用お申込みフォーム「塾内模試のお申込み」より

※受験指導に必要なため、中3生は必ず受験をお願いします。

英検・漢検対策

普段の授業中に、塾生のレベルに合わせたテキストのご紹介や使用方法、勉強のしかたのアドバイスをしています。